<< 017.筆文字はお好きですか? 癒し・颯爽・パワフル…【筆兎】 | main | 019.小山実稚恵ピアノリサイタルシリーズ第5回 福岡5月公演のお知らせ >>

018.強烈な音楽の感動体験が四回。その三です。デザイン印刷アイウィル

演奏会コンサートチラシほか印刷物のデザイン・制作【アイウィル】
です。

010と012に続く、音楽感動体験その三を手短に。

高校三年間を下手ながらに朝昼晩吹奏楽三昧で卒業した翌年夏のこ
とです。

吹奏楽は夏にコンクールがあります。地区大会→県大会→九州大会
→全国大会というような流れの中でそれぞれ選ばれた学校・団体が
上の大会へ進みます。ここ数年吹奏楽ブームのようですが、当時も
一部とはいえ熱がありました。

その年は九州大会が佐賀県武雄市の武雄文化会館で行われました。
隣の県という身近さもあり、その年は春から(結局次の春までの
一年間)吹奏楽を片っ端から聴いてまわるという動きをしていたこ
ともあって、聴きにいきました。

たくさんの団体が朝から夜まで演奏をします。かなり音量もあるの
で好きでも聴き続けていると途中に休憩を入れたくなります。ある
いは知っている団体を中心に聴いてしまったりということにもなり
ます。

その日も張り切って楽しみにして行った中で、やや中だるみして、
休憩をいれながら聴いていました。自分なりに、金賞かな、銀かな、
銅だろうか、などとお気楽予想もしていたように思います。

そういう中に、その演奏は始まりました。そして、圧倒されました。

沖縄の石田中学校、指揮は屋比久勲先生。当時、吹奏楽界では沖縄
サウンドといわれるものがありました。沖縄の指導者たちが協力+
切磋琢磨して磨き上げてできた豊かなサウンドということでした。
その言葉は知っていたものの、昭和52年といえば、今とはちがって、
音源も情報源も少なく、実際耳にするのは始めてでした。

文化会館の客席の真ん中やや左寄りの席に座っていました。(席ま
で覚えているほどの経験だったのです)演奏が始まります。九州各
地から集まった代表校の渾身の演奏ぞろいですから、他の団体も相
応のレベルにあったはずなのです。ですが、全く別格でした。少な
くともその日の私にとっては。

かなりうまい団体を聴いても、あの楽器セクションが上手いとか、
ここのフレーズがよいとか、部分に耳がいってしまう中で、石田中
の音楽は、すさまじい圧力となって押し寄せ、私を圧しつづけまし
た。もちろん音量・音圧のことではありません。まさに圧倒的な音
楽の力が、忘れもしない、経験したことのない力で(たとえではな
く実際の力なのです)身体を座席にぐぐっと押し付け続けました。
「なんだこれは…」聴きながら、いや、音楽を浴びながら思いまし
た。中学生離れしているとかそういう次元ではなく、こういう演奏
をすることができる、こういう音楽が存在する、というのを、何の
予告もなく味わうことになってあっけにとられる感覚でした。

演奏が終わって呆然とし、気をとりなおすべく、会館の外に出たほ
どでした。

思えば三十年も前ですか。それだけ経つのに忘れられない実に不思
議な感覚です。耳や頭ではなく、肌で感じてしまっただけにおかし
いほどリアルな感覚としていつでも思い起こした瞬間に甦ってきま
す。それほどに強烈でした。まいりました。

圧倒的な音楽、そのものでした。しばらくの休憩のあと、その後の
団体も聴いたはずですが、当然ながら、あの感覚は得ていません。
おそらく、私の受け止め方の問題ではなく、あの時あの場での石田
中学のメンバーのみなさんと指揮の屋比久先生が組み上げた音楽の
力というものだと思っています。

(その後、時を経て、屋比久先生は福岡の高校を長年指導なさると
ともに、全国に名を馳せる名指導者として活躍され、今年度から指
導されることになった鹿児島でも指導の成果をあげていらっしゃる
ようです。中学、高校での指導者の力は本当に大きいですね)

どれほどいっても舌足らずで終わってしまう希有な感覚ですが、次
回、数少ない自分たちの演奏の際の体験を書いて終わりとするつも
りです。(お読みいただき、ありがとうございました)


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
search this site.
links
archives
selected entries
categories
recent comment
  • 512.演奏会A2ポスターでご案内:「Family Winds 鳥栖吹奏楽団 1st コンサート」11月25日(日) 14時開演 鳥栖市民文化会館 (佐賀県鳥栖市)
    iwill 富永 (11/28)
  • 512.演奏会A2ポスターでご案内:「Family Winds 鳥栖吹奏楽団 1st コンサート」11月25日(日) 14時開演 鳥栖市民文化会館 (佐賀県鳥栖市)
    松延 (11/28)
  • 391.フラグループ発表会プログラム(表紙)でご案内:「カノエ フラ グループ第3回発表会」9月17日(土) 14時開演 港区赤坂区民センター(東京)
    iwill (12/22)
  • 391.フラグループ発表会プログラム(表紙)でご案内:「カノエ フラ グループ第3回発表会」9月17日(土) 14時開演 港区赤坂区民センター(東京)
    yokoyama (09/12)
  • 209. 演奏会チラシ/チケットデザインでご案内:合唱「RUO Company 2010」3月6日(土)18:45開演 板橋文化会館 小ホール(東京)
    iwillとみなが (03/13)
  • 209. 演奏会チラシ/チケットデザインでご案内:合唱「RUO Company 2010」3月6日(土)18:45開演 板橋文化会館 小ホール(東京)
    RUOCompany (03/10)
  • 045.世界一のフラワーデザイナーのアレンジをギフトに
    iwill とみなが (11/16)
  • 045.世界一のフラワーデザイナーのアレンジをギフトに
    mory (11/10)
  • 019.小山実稚恵ピアノリサイタルシリーズ第5回 福岡5月公演のお知らせ
    iwill (01/24)
  • 019.小山実稚恵ピアノリサイタルシリーズ第5回 福岡5月公演のお知らせ
    通りすがり (01/24)
recommend
profile
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM