056.後藤龍伸さんの魅力全開、今日5・10はゴトウの日。朝・昼・夜の3部構成(福岡)

福岡市東区に筥崎宮があります。日本三大八幡の一つ、
折々の祭りとともに親しまれているお宮でもあります。

地元商店街のお菓子屋さんの店先で見たチラシが目に
とまりました。すぐにいつも見ているブログもチェッ
ク。

本殿前の大鳥居のすぐそばにある興味深いスペースが
<宮の杜ギャラリー もも庵>さん。印房小山田さんの
二階です。意欲的なプログラムのライブや発表会が
行われている魅力のスポットです。

ここで今日! 5月10日に行われるのが、なんと後藤
龍伸氏プロデュースのゴトウの日・スペシャル。
もも庵一周年記念特別企画だそうです。素晴らしい。
おめでとうございます!

多面的な3部構成は、まさにスペシャル。普通は考えら
れないその構成は、もも庵さんのブログで直接お確かめ
ください→http://momoann.exblog.jp/d2008-05-07
続きを読む >>

052.佐渡裕、お気に入りのCDはなんと! ……

演奏会コンサートチラシほか印刷物のデザイン・制作【アイウィル】
です。

日曜朝九時「題名のない音楽会」は、期待にたがわぬ出来でした。
シエナ・ウインド・オーケストラのにごりなくふくよかにブレンド
されたサウンドとソロの技量を横糸に、スーパードラマー則竹裕之
の切れ味鋭いリズムを縦糸に、佐渡裕のタクトが恩師バーンスタイ
ンのウエストサイドストーリーほかを快演してくれました。御大の
前田憲男さんがバーンスタインとジャズについて解説のみだったの
は贅沢といえば贅沢、もったいないといえばこれほどもったいない
こともないと…… とはいえ、やっぱり、音楽は楽しい!

同番組のホームページを見ていたら、佐渡さんの紹介インタビュー
のページがありました。そこで一つ発見。一万枚は持っているとい
うCDの中で最も好きなアルバムが「ケルン・コンサート」!!
キース・ジャレットのピアノ・ソロ・インプロビゼーションの名作!

私の愛聴盤でもありまして、これは意外でもあり、また嬉しくもあ
りました。心落ち着かぬ時にどれほど助けられたか。パートI冒頭の
静謐の中から立ち上がる響きと間の美しさ、アンコールにあたる
パートIIcの快活さ。(昔、結婚披露パーティーの入場曲にも選んだ!!)

佐渡裕の、ジャンルを問わず、演奏形式・形態を問わず、さまざま
に音楽の素晴らしさを味わい広げ伝えてくれるスタイルにブラボー!

049.「題名のない音楽会」新司会者は佐渡 裕 氏!

演奏会コンサートチラシほか印刷物のデザイン・制作【アイウィル】
です。

日曜朝9時といえば「題名のない音楽会」。( 「新日曜美術館」もあ
るが)

黛敏郎や羽田健太郎など素晴らしい音楽家の企画・司会で楽しんだ
同番組は今日から指揮者佐渡裕がタクトをふることになった。企画
力にも長けた氏だから、指揮同様にエネルギッシュで音楽の喜びあ
ふれる番組に仕立てていってくれるだろう。実に楽しみだ。

(ちなみに来週のゲストは「シエナ・ウインド・オーケストラ」、
ジャズピアノ/アレンジャーの御大「前田憲男」。バーンスタイン
の弟子としての佐渡氏の企画力、早速炸裂! 楽しみ×2×3.....)

今日の演奏は「スーパー・キッズ・オーケストラ」という弦楽合奏
団だった。(お祝いにかけつけた東京芸大学長の書も、その入場の
同大学邦楽部/尺八合奏による「ファンファーレ」という曲も演奏
も秀逸だった)寡聞にして知らなかったが、キッズの名の通りたし
かに子どもたちではあるものの、スーパーの名に恥じない力量・音
楽性で、佐渡氏の素晴らしい指揮の力に呼応して、馥郁と香る、あ
るいは躍動する音楽世界をつくりあげていた。魅了された。中でも
活き活きと楽しそうに演奏するメンバーの姿に目がとまった。才能
と指導と研鑽の賜物だろう。これから楽しみだ。




042.たまにはたっぷりとドラムの魅力に浸りきる快感

演奏会コンサートチラシほか印刷物のデザイン・制作【アイウィル】
です。

お好きな音楽はなんですか?

私が好きでよく聴くのは(吹奏楽もですが)クラシックやジャズです。

他のジャンルも、歌詞やメロディーよりも、ハーモニーやリズム、あ
るいは音色そのものに魅かれることがほとんどです。曲名も歌詞も知
らないけれど、曲調が好きで覚えているという曲は多いです。

さてそんな私が高校時代の親友である書アーティスト/デザイナーの
旭峰Q-ho(筆文字サイト【筆兎】主宰)から教えてもらったのが、
この↓サイトです。
http://www.drummerworld.com/

幅広いジャンル/年代の世界のドラマーのプレイが一曲単位で一人
何曲もビデオクリップとして載せられていてQuickTimeムービー形式
ですからWindowsでもMacでも楽しむことができます。


バリバリのロックドラマーでもありました旭峰師はロック系から、ク
ラリネットをかじった私はジャズ系から始めて、いろんなジャンルの
ドラマーのプレイを楽しんでいます。懐かしくて涙モノの名人もいれ
ば、生のステージで見て聴いたスーパードラマーも。とにかく楽しめ
ます。オススメです。Gene KrupaBuddy Richから、Steve Gadd
我らがAkira Jimboまでマニア垂涎のアメイジングパフォーマンス!



041.興味深い論考「演奏の脳機能可視化」

演奏会コンサートチラシほか印刷物のデザイン・制作【アイウィル】
です。

ユニークで実に興味深い論考が日経ビジネスオンラインに連載され
ています。

伊東乾(いとう・けん)氏の「常識の源流探訪」というコラムなの
ですが、下記のアドレスは、その中の「意識の死角はいつ生まれる
か?〜演奏の可視化から考える」の項です。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20080205/146460/
(特に3ページ目)

多彩な研究履歴をもち、分野横断的な研究者として東大准教授・東
京藝術大学講師をつとめる筆者が、自身のオペラの副指揮者やプロ
ンプターの経験、現役の作曲家という知見もふまえて、島津製作所
の脳血流可視化装置と気鋭の演奏家のみなさんの協力を得て研究さ
れている内容の一端をかいま見ることができます。実に興味深い論
考です。演奏やその指導、学習について、多くのヒントが含まれて
いるように思いながら読みました。近未来的学習?

ヴィルティオーソや名教師と呼ばれる方々が、素養や経験に拠る直
感や直観で知覚し言葉で残してくれていたことどもが、まさに目に
見えるようにする(可視化)装置で万人に理解しやすいものとして
今まさに研究されつつあるということに興奮を覚えます。

氏は、他にも実に多岐にわたる分野について独自の視点から多くの
記事を同コラムで連載されています。お読みになってみてはいかが
でしょう。

034. iPod shuffleが5,800円に。今月末2GBモデル7,800円で登場。

コンサートちらし、演奏会パンフほかデザイン・印刷の【アイウィル】
です。

iPod touchのピアノ化・ギター化(一つ前の記事)で
驚いていたら……

なんと世界最小のキュートなミュージックプレーヤー
iPod shuffle(アイポッドシャッフル)が価格改訂に
なって、驚きの5,800円に(旧価格9,800円でした)。
そして月末には2GBモデルが7,800円でお目見えとか。

 →関連記事

卒業、入学のお祝いギフトに。ホワイトデーのお返し
に。たしかにナイス。音楽がより身近になる。なんて
絶妙な価格なんだ。

そうか、年度末を控えてギフトのシーズンだぁ。
アイウィルでも何か企画できないかな。

033. iPod touchでピアノが弾ける?! えっ、ギターも?!

コンサートちらし、演奏会パンフほかデザイン・印刷の【アイウィル】
です。

アップルの粋なガジェット iPod touchがピアノに?! なにはともあれ
ご覧ください。YouTubeの画像がアップされています。

http://designwork-s.com/article/84409968.html

iPod touchでギターが弾ける?! pocketguitar というのもあるのですね。
http://jp.youtube.com/watch?v=x74rvGzfWYE&feature=related

遊び心、ということで。



025.もう一つの演奏会:指揮 後藤龍伸さん

コンサートちらし、演奏会パンフほかデザイン・印刷の【アイウィル】
です。

023でも取り上げた後藤龍伸さんですが、もうひとつの演奏会情報が
目にとまりました。指揮者としての登場です。

デンテ・ディ・レオーネ管弦楽団 指揮:後藤龍伸

ブラームス交響曲第三番
シベリウス交響曲第二番

3月16日(日) 16:00開演 15:00開場 全席自由1,000円

少年科学文化会館ホール(福岡市中央区/地下鉄赤坂駅3番出口から
昭和通り・魚市場方向へ徒歩5分、あいれふホールの先)

九州大学フィルハーモニーオーケストラの4回生を中心に結成された
楽団だそうです。デンテ・ディ・レオーネとは、たんぽぽのことだ
そうで、卒業して社会へ飛び立つ4回生をたんぽぽの綿毛に重ねて
名付けたとあります。 http://tampopo.nomaki.jp


023.心ひかれる演奏会情報:指揮・編曲・ヴァイオリン 後藤龍伸さん

コンサートちらし、演奏会パンフほかデザイン・印刷の【アイウィル】
です。

昨日、初めてのお客さまとの打ち合わせの帰りに天神をぶらつきました。
美味しくて安い「ひらお」の天ぷらで遅めの昼食、アップルストア天神
を覗いた後、ジュンク堂書店で本を3冊買って、福ビルへ。雰囲気よく改
装されたヤマハさんで、クラリネットのリードを見たりチラシが置かれ
ているスタンドを見たり。

  おおっ! 心ひかれる音楽家のお名前を発見!

続きを読む >>

021.追加情報:ピアニスト小山実稚恵 Pianist Michie Koyama

コンサートチラシ、演奏会パンフほかデザイン・印刷の【アイウィル】
です。

先日小山実稚恵さんの福岡/北九州リサイタルの件をお伝えしましたが、
「小山実稚恵」で検索してアクセスなさった方の数が群を抜いて多かっ
たのに驚きました。熱いファンの方がたくさんいらっしゃるようです。

それで調べてみたところ、小山さんの公式サイトではないながら、濃密
な情報の質と量に目を見張る小山さんのファンサイト(おそらく小山フ
ァンにはよく知られているところだとは思いますが)がありましたので
アドレスをご紹介しておきます。

※先日コメントでお尋ねのあったチラシを含め、多くの小山さんの公演
 のチラシ画像も掲載してあったのでとくに加えてお知らせします。
(福岡/北九州ではなく名古屋のものですが、基本デザインと構成は
 共通のようです。)
※サイトの主宰者が「音の旅 12年間24回リサイタルシリーズ」や各回
 の「レクチャー&サロン」を聴きにいかれた時の内容や感想、当日の
 会場の雰囲気がよく分かる写真も多く掲載された「COMMENT」ペー
 ジもありました。他のファンの方が聴かれたコンサートの感想を書き
 込まれた「BBS」もあります。2004年3月開設で現在に至るようです。
続きを読む >>

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
search this site.
links
archives
selected entries
categories
recent comment
  • 512.演奏会A2ポスターでご案内:「Family Winds 鳥栖吹奏楽団 1st コンサート」11月25日(日) 14時開演 鳥栖市民文化会館 (佐賀県鳥栖市)
    iwill 富永 (11/28)
  • 512.演奏会A2ポスターでご案内:「Family Winds 鳥栖吹奏楽団 1st コンサート」11月25日(日) 14時開演 鳥栖市民文化会館 (佐賀県鳥栖市)
    松延 (11/28)
  • 391.フラグループ発表会プログラム(表紙)でご案内:「カノエ フラ グループ第3回発表会」9月17日(土) 14時開演 港区赤坂区民センター(東京)
    iwill (12/22)
  • 391.フラグループ発表会プログラム(表紙)でご案内:「カノエ フラ グループ第3回発表会」9月17日(土) 14時開演 港区赤坂区民センター(東京)
    yokoyama (09/12)
  • 209. 演奏会チラシ/チケットデザインでご案内:合唱「RUO Company 2010」3月6日(土)18:45開演 板橋文化会館 小ホール(東京)
    iwillとみなが (03/13)
  • 209. 演奏会チラシ/チケットデザインでご案内:合唱「RUO Company 2010」3月6日(土)18:45開演 板橋文化会館 小ホール(東京)
    RUOCompany (03/10)
  • 045.世界一のフラワーデザイナーのアレンジをギフトに
    iwill とみなが (11/16)
  • 045.世界一のフラワーデザイナーのアレンジをギフトに
    mory (11/10)
  • 019.小山実稚恵ピアノリサイタルシリーズ第5回 福岡5月公演のお知らせ
    iwill (01/24)
  • 019.小山実稚恵ピアノリサイタルシリーズ第5回 福岡5月公演のお知らせ
    通りすがり (01/24)
recommend
profile
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM